婚活パーティーに参加した時の緊張感

告白タイムで連絡先ゲット!

短時間で相手のすべてを知ることは出来ませんが、自分と合いそうな相手なのかどうかはある程度判断できたので、合う合わないで相手を絞っていく事が出来ました。
自己紹介の時にはいい印象だった相手でも、じっくり話してみると何かが違うと思ったりその逆もありましたので、まだまだ時間が足りないという感じでした。
それでもフリートークの時間にも限りがあり、その後には気になる相手への告白タイムがあります。
告白タイムというと直接相手を前にして想いを伝えなくてはならないのかと思ってびっくりしましたが、紙に書くだけだったので安心しました。
しかしいくら意中の相手を紙に書くだけとはいっても、カップルになりたいと思いますし、気になっていた相手が他の相手とカップルになるのは嫌ですので、婚活パーティーの中で一番緊張した場面だったかもしれません。
司会者が紙を回収して発表をする形式でしたが、合格発表を聞くような気分でかなり緊張しました。
驚くことに見事気になる相手とカップルになることが出来、連絡先を交換することが出来たので、その後もじっくり話をして相手を知るチャンスをゲットすることが出来ました。

人見知りには出会いがない… | 緊張のフリータイム | 告白タイムで連絡先ゲット!